パンチング.comについて

パンチングメタルとは

パンチングプレスの金型を使用し、穴を開けて加工した金属などの板のことをパンチングメタルといいます。パンチングメタル加工はタレパン加工や打ち抜き加工とも呼ばれる加工方法で、基本的な材質は鉄、ステンレス、アルミです。

point1
パンチングメタルは表面が平面なので、耐摩耗性や耐久性が高く、目が崩れることもありません。
point2
用途に応じてさまざまな形状に加工できます。
point3
鉄、ステンレス、アルミ以外の特殊材(樹脂など)の加工についても対応可能なものもございます。詳細については、お問い合わせください。

<タレパン加工>

正式にはタレットパンチプレス加工といいます。形状の異なった多数の金型を円状または扇状の「タレット」と呼ばれる金型ホルダーに配置し、NC制御によって、任意の金型で材料の所定の位置に所定の打ち抜き加工、成形加工を行うことです。

デザインパンチングまで、様々な幅広い加工が可能!

金型の種類はたくさんあります。例えば、丸穴、角穴、六角形穴、長丸穴、長角穴、菱穴、丸十文字穴、十文字穴などさまざまです。また、金型の組み合わせによってデザインパンチングも可能です。

point1
丸穴や角穴、長丸穴といった標準の金型パターンから特殊な金型までご用意。お客様のニーズに合わせて幅広い加工が可能です。
point2
金型がない場合は、金型作成からスタートしてお作りいたします。
デザインパンチングをご希望の場合は事前にご相談ください。

いろいろな用途や場面で使用されています

パンチングメタルの用途の代表的なものをご紹介します。

用途別

通気・通音カバー 機械力バー、音響スピーカーグリル、ラジエーターグリル、ストーブグリル、防護力バーなど
防音・保温 断熱パネル、保温パネル、建設工事用防音パネル、
車輌用防音パネルなど
プラント 機械力バー、音響スピーカーグリル、ラジエーターグリル、
ストーブグリル、防護力バーなど
選別機 (ふるい分け) 断熱パネル、保温パネル、建設工事用防音パネル、車輌用防音パネルなど
造粒機および粉砕機用
パンチングメタル
遠心分離機用
パンチングメタル
医薬品の顆粒剤や錠剤、角砂糖やインスタントコーヒー、農薬、
肥料、化成品、食品、化学品、薬品、製紙、鉱業、窯業など

業種

自動車関係 エアーフィルター、オイルフィルター、排気マフラー、
フロントグリル、内外装部品など
建築内外装 壁材、間仕切、ディスプレー、照明器具、エクステリア、
建築金物、椅子、テーブル、天井材など
住宅関連 家庭用ボイラ排気トップ、厨房、植物プランタ、
電子レンヂシールド、ダストボックスなど